SDGsを日常生活から考える「親子でサステナブル サマースクール2020」8/8オンライン開催!

SDGsを日常生活から考えるオンライン親子イベント「親子でサステナブル サマースクール2020」8/8開催!

無料オンラインイベント「親子でサステナブル サマースクール2020」が8月8日に開催されます!

本イベントにはみんな電力(株)、元・パタゴニア日本支社長 辻井隆行氏らの講師参加が決定しています。
最近耳にするようになった「SDGs」の考えは、まだ日本社会に受け入れられる途上にあります。そして、小中学校ではESD(持続可能な開発のための教育)が始まり、年代別のSDGs理解はさらに乖離していく恐れがあります。本イベントは、親子が一緒にESDに触れて、ともにサステナブルについて考える機会を提供していきます。

●​イベント概要
イベント名: 「親子でサステナブル サマースクール2020」
開催日時: 2020年8月8日(土) 10時00分〜15時10分(1コンテンツにつき50分)
参加費用: 無料
参加方法: TABICA公式ウェブサイトよりお申し込み https://tabica.jp/travels/23218

●「親子でサステナブル サマースクール2020」の特長
・各分野の実践者が登壇
元パタゴニア日本支社長 辻井隆行氏、みんな電力(株) 宇野雄登氏をはじめ、各分野の実践者からサステナブルをオンラインで学ぶ親子向けイベントです。(対象は小学校低学年から高学年とその保護者を想定)

・夏休みの自由研究に格好のテーマ
臨時休校の影響で今年はほとんどの学校で夏休みが短縮。加えて夏休み中に帰省や旅行をする人は2割とのデータも※4。ステイホームを余儀なくされる中で、自宅にいながら自由研究の題材が見つかります。
※4:夏休みの行動に関する意識調査https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000016981.html

▽オンライン授業開催にご用意いただくもの
・Zoomが使用できるパソコンまたはスマホ
・50分の授業内容(小学生でも理解できる内容でお願いします)
▽サポート体制
以下の方には枠数限定でTABICA側でサポートいたします
・Zoomアカウントをお持ちでない方
・Zoomアカウントが無料版の方・当日の進行に不安がある方

■関連URL
親子でサステナブル サマースクール2020 https://misatomaeda.wixsite.com/tabica-sustainable
CtoC体験予約サービスTABICA https://tabica.jp/

「親子でサステナブル サマースクール2020」
 https://tabica.jp/travels/23218

オンラインでSDGsについて学べるのは嬉しいね!
みんな電力もパタゴニアも素敵な企業だよ♪
自由研究のテーマが見つかるかも!?

みどりちゃん
みどりちゃん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ガイドのみどりちゃん

ページ上部へ戻る